上手な活用方法

Point 1

ご相談はまずお会いして、しっかりとした面談から

メール相談をしている事務所も多々ありますが、当事務所ではしっかりした面談が解決の大前提と考えます。ご相談者のお人柄、事案の背景など、お会いしてはじめてわかることやそこで生まれる信頼関係を大切に考えております。

Point 2

早めの相談が大切

大変な事態になる前に、思い詰める前に、法が手助けになること、私たちプロができることがたくさんあります。早めの相談がより早い解決、より簡単な処理へとつながります。深刻な事態になる前に、気になることから早めにご相談ください。

Point 3

相談内容をメモ等で一度整理して

貴重な相談時間を有意義に活用していただくために、相談事案をメモ等で一度整理されることをおすすめいたします。そうすることで、問題点やできることがより早くわかり、ご自身の心の整理にもつながります。

ご相談までの流れ(初回のご相談)

1

ご相談は事前にご予約ください。

【TEL】0263-37-1477

※多重債務、債務整理等のご相談は無料です。
※その他のご相談は原則有料です。【初回60分1万円(消費税別途)】

ただし、経済的に困窮している個人の方は法テラスの民事法律扶助による無料法律相談(相談援助)を利用できる場合があります。お気軽にお申し出ください。
2回目以降の日時・相談料は、担当弁護士とご相談ください。

多重債務・債務整理のご相談は無料です。

多重債務・債務整理の相談をご希望の方は、あらかじめ下記「法律相談カード」と「債務者一覧表」をご記入いただき、お持ちいただくと相談がスムースに行えます。

2

等事務所へお越しください。

ご予約いただいた日時に当事務所までお越しください。 担当の弁護士がご相談をお受けします。

当事務所の案内図はこちら

ご準備いただきたいもの

離婚 戸籍謄本
遺言・相続 戸籍謄本、遺言等
債務整理 契約書、請求書、領収書、カード、債務一覧表
消費者 契約書、クレジット申込書、請求書、領収書等
不動産 不動産登記簿謄本、賃貸借契約書等
労使紛争 就業規則、労働契約書、労働条件通知書等
交通事故 事故証明書、現場図面、写真、診断書等

※紛争の概要をまとめたメモを作成していただけると,ご相談をスムーズに進められます。